排泄ケアの提案が入居決定に繋がった相談実例 連載記事

見る、聞く、行く。
入居までお住まい相談員といっしょ。

0120-253-347

排泄ケアの提案が入居決定に繋がった相談実例

お住まい相談員

日々地域を飛び回るお住まい相談員のお仕事内容やトピックを取り上げていきます。

Pocket

2016年12月26日

兵庫県神戸市周辺で入居先の施設をお探しした時の実例をご紹介します。

ご相談があったのは病院のソーシャルワーカーさんからでした。退院期限が迫っている方で一ヶ月以内に入れるところを探して欲しいというお話でした。

 

A様 width=
A様
キーパーソン。 家族で自営業を営まれている。

 

B様 width=
B様
ご本人様。男性81歳。うつ病。腫瘍による通院が必要

ご家族の方に詳しくお話を伺ったところ、以下のような希望条件でした。

・自営業ということで仕事場から近く、面会に行きやすいところ

・うつ病があるので対応可能なところ

・腫瘍があるため通院のしやすいところ
・夜間オムツ替えをしてもらえる

 

オムツの条件が原因で入居拒否に

希望条件のうち、わたしが一番心配していたのは夜間のオムツ替えです。なぜならご家族が当初希望していた施設では夜間のオムツ替えは非常に厳しい条件だったからです。実際、面談をセッティングしたところ、やはり断られてしまいました。

A様
せっかく気に入ったのに断られてしまって残念です…。葛西さん、うちの父が入れる介護施設が本当にあるんでしょうか?
葛西
夜間のオムツ替えがネックになって断られてしまいましたので、そこが改善できればもっと可能性が広がるかもしれません。

例えば、現在入院中の病院では排泄ケアなどはされているのでしょうか?

 

夜間のオムツ替えが理由で断られてしまうのであれば、入院しているうちに排泄ケアの状態を改善することができないかと考えました。病院で自力での排泄をサポートしてもらってお体の状態を少しでも改善できれば、受け入れ可能な施設の幅を広げられるのではないかと考え、病院の担当者に確認してみることにしました。

お話を伺うと、病院ではこれまではオムツ替えを半ば流れ作業的に行っていたそうです。それを、ご本人様が自力で排泄できるようなサポートしてもらえるようにお願いしました。

ケアによる回復を少しでも期待しつつ、一方で条件に合った入居可能な施設を探し出します。

ようやく見つけた施設はまさに条件にぴったり

施設探しはかなり難航しましたが片っ端から問い合わせをしていったところ、条件にあう高齢者向け賃貸住宅を見つけることができました。

こちらの施設は1フロア9ユニットの非常にこじんまりとしたつくりになっていました。賃貸住宅ですが、グループホームに近いアットホームな雰囲気で、スタッフの目が全体に行き届いて安心して生活していただけるのではないかと思えました。

見学に伺うと空いていたお部屋はスタッフさんの事務所のすぐ近く。コップや何かを倒したような物音もすぐに気づいてもらえるような距離感でした。

また、共同トイレもお部屋のすぐ近くなので、心配していた夜間のトイレも安心。排泄ケアに関しても細やかに対応していただけるとのことでした。

立地条件に関してはご家族の仕事場から車で通える距離。また、何よりもこれまで通院していた病院にも徒歩圏内ということですべての条件が合致し、ご家族から満場一致で賛成していただけました。

元気な姿にご家族も大満足

無事に期日に退院されたご本人様も病院での排泄ケアが功を奏して自力での排泄が可能な状態に回復されていました。

葛西
無事に退院期日に間に合って良かったです。入居後のご様子はいかがですか?
A様
病院でオムツのケアをしてもらっていましたが、今は車椅子を自走させて自分でトイレに行けるくらいに元気になりましたよ。自力で排泄できるようになって、父も嬉しそうです。
葛西
随分お元気になられて私も嬉しいです。病院への通院はいかがですか?
A様
歩いて行ける距離なので車椅子を押して行ってます。ずっと通っていた病院のこんなに近くで見つけてもらってほんとに助かりました!
葛西
B様もご家族の存在を近くに感じられる場所で、スタッフさんに見守られながら生活できて安心ですね。お役に立てて私も嬉しいです。

今回は施設探しが難航したケースでしたが、苦労して探し出したところがこうしてご本人や家族に喜んでもらえて、自分にとっても嬉しい、印象深い出来事となりました。

 

「退院期限が迫っている」、「どこの施設からも断られてしまった」などでお困りの場合にもぜひお住まい相談員にご相談ください。全国各地のお住まい相談員が対応しています。

Pocket

お住まい相談員がピッタリの介護施設・老人ホームをご提案

0120-253-347

葛西 絵美
教育業界、美容業界でカウンセリング営業の経験を積む。 教育業界では語学を習得したい方、美容業界ではダイエットに悩む方の相談をカウンセリングで伺い、お客様といっしょに「なりたい自分」を目指すサポートを行う。 その後、店長責任者、営業研修課長などを経て、家族でハワイ移住。 帰国後、大阪本部のお住まい相談員として活躍。
全国のサービス付き高齢者向け住宅、
老人ホーム、介護施設を探す
ウチシルベ