見る、聞く、行く。
入居までお住まい相談員といっしょ。

0120-253-347

グループホーム はるかぜの里(徳島県板野郡)

グループホーム はるかぜの里 の詳細

印刷

  • グループホーム
  • グループホーム はるかぜの里
滝本佳範
コメント
板野ICのすぐ近く幹線道路沿いにあるグループホームです。地域に住む認知症の方が入所でき、24時間常駐のスタッフのサポートのもと安心・安全な生活が送れます。設立母体である近藤内科医院が歩いて2分のところにあり、必要に応じていつでも医師の診察が受けられます。四季折々の美味しい食事や楽しいレクリエーションなど、利用者が生きがいを感じられるサービスを提供しています。
所在地 徳島県  板野郡 板野町那東字野神前10番地1
路線・最寄駅 JR高徳線 板野駅 車で10分
費用 月額費用10.3万円~10.3万円
居室数 18 開設年月 2006年03月
情報更新日:2019/5/13
おすすめポイント1 認知症の知識がある介護スタッフが24時間常駐しています
おすすめポイント2 運営母体の近藤内科医院が徒歩2分のところにあります
おすすめポイント3 栄養士による栄養バランスを考えた食事を提供しています

思い通りの施設が見つからない方

プロに施設探しを相談する

>エリアから施設探しをする

0120-253-347[受付時間 9:00~18:00 毎日営業]

※入居相談専用の窓口につながります。入居者への面会・求人・電話番号等のお問い合わせはご遠慮ください。

グループホーム はるかぜの里 が選ばれる理由

認知症の方が暮らしやすい生活環境

グループホーム はるかぜの里は板野ICのすぐ近く、幹線道路である県道17号線(鳴門池田線)の沿道にあります。関西圏からも近い交通アクセスに優れた立地にあり、家族は車を使って便利に面会に来られます。道路をはさんだ向かい側には「板野小学校」があり、通学時間には元気な子どもたちの声が聞こえます。ドラッグストアやスーパーなど商業施設も多くあり、家族が面会に来た際には一緒に買い物が楽しめます。

 建物は2階建ての一般家屋に近いつくりとなっており、9名×2ユニットの18名で共同生活を送っています。1階と2階でユニットごとに生活空間がはっきりと分かれており、人数が少ないことで認知症の方が顔なじみの関係をつくりやすいようになっています。設備には畳が敷かれた和室スペースやキッチンが併設された食堂、1人ずつ入れる浴室など家庭的な設備が揃っており、認知症の方が混乱することなく自宅と同じような生活を送れます。共同生活ではありますが、居室は全室個室となっており自分だけの時間をしっかりと確保することが可能です。お気に入りの家具を持ち込むことが出来るので、自分だけのやすらげる空間づくりを楽しまれると良いでしょう。食事は栄養士がメニューを考えており、カロリーや栄養バランスに配慮した美味しい料理がいただけます。

安心の医療・介護サービス

介護スタッフは24時間体制で常駐しており、利用者の生活をサポートしています。認知症の方とのコミュニケーションが上手なスタッフが多いため、利用者はストレスを感じることなく穏やかな気持ちで過ごせます。介護を提供する際には利用者の出来ることを大切にし、出来ることを自分でおこなってもらうことで介護予防につなげています。医療面では歩いて2分のところに運営母体である近藤内科医院があります。日常の健康管理はもちろんのこと、体調不良時には迅速な緊急対応が受けられます。希望する場合にはターミナルケアを受けることも可能です。

 利用者に楽しく刺激のある生活を送ってもらえるよう、様々なレクリエーションを実施しています。毎月の定例行事であるものつくり教室や歌会、茶話会のほか、季節行事にちなんだお花見などのイベントも開催しています。また、小学校の運動会見学や阿波踊り見学、秋祭りのみこし見学など地域行事へ積極的に参加し、入所者が地域の方と触れ合える機会を提供しています。

グループホーム はるかぜの里 の経営理念・スタッフの声

運営母体による安心の医療サポート

グループホーム はるかぜの里は「医療法人 近藤内科医院」の運営です。近藤内科医院はグループホームから徒歩2分の距離にあり、利用者に日常の健康管理や緊急対応など万全の医療サポートを提供しています。医師による迅速な対応が可能であることから、終の住みかとして施設を利用してもらえるようターミナルケアにも取り組んでいます。近隣には近藤内科医院が運営するデイサービスセンターやサービス付き高齢者向け住宅、訪問看護ステーションもあり、お互いが協力することによって利用者に質の高いサービスを提供しています。

 運営理念は「敬愛」となっており、スタッフは愛情と尊敬の気持ちを持ってサービスの提供にあたっています。月1回は避難訓練を実施するなど、利用者が安全な入居生活を送れるよう努めています。

グループホーム はるかぜの里 の受け入れ条件

受入れ介護度 自立不可 要支援不可 要介護可
受入れ体制 保証人無し可 障害者総合支援応相談  

グループホーム はるかぜの里 のサービスについて

医療受け入れ体制

インスリン可 在宅酸素可 胃ろう可
鼻腔経管栄養可 中心静脈・IVH不可 たん吸引可
気管切開応相談 人工肛門・ストーマ可 バルーン・カテーテル可
透析(施設側による送迎)応相談 透析(本人家族による通院)応相談 褥瘡可
認知症可 統合失調症可 疥癬応相談
肝炎応相談 結核応相談 HIV不可
梅毒応相談 ブドウ球菌感染症・MRSA応相談 筋萎縮性側索硬化症・ALS応相談
ターミナルケア可    

食事・提供可能形態

  • 刻み食 可
  • ミキサー食 可
  • ソフト食 可

グループホーム はるかぜの里 の料金プラン

基本費用

  月額費用 10.3万円10.3万円

費用詳細Aタイプ

初期費用 月額費用
初期費用総計
0万円
月額費用総計
10.3万円
入居一時金
初期償却 償却期間(月)
敷金 その他 家賃
住居費
管理費 共益費 運営
サービス費
食費 水光熱費 その他
0万円
0
万円
2.4
万円
4.7
万円
0.8
万円
2.4
万円

思い通りの施設が見つからない方

プロに施設探しを相談する

>エリアから施設探しをする

0120-253-347[受付時間 9:00~18:00 毎日営業]

※入居相談専用の窓口につながります。入居者への面会・求人・電話番号等のお問い合わせはご遠慮ください。

グループホーム はるかぜの里 の施設詳細

建物構造

建築構造 鉄骨造    階数 2

居室設備

  • エアコン あり
  • 洗面台 あり
  • 収納 あり
居室面積 12.15㎡  間取り 1R

共用設備

  • 食堂 あり
  • 談話スペース あり
  • 個別浴槽 あり

グループホーム はるかぜの里 のアクセスマップ

所在地 徳島県 板野郡 板野町那東字野神前10番地1
路線・最寄駅 JR高徳線 板野駅 車で10分

思い通りの施設が見つからない方

プロに施設探しを相談する

>エリアから施設探しをする

0120-253-347[受付時間 9:00~18:00 毎日営業]

※入居相談専用の窓口につながります。入居者への面会・求人・電話番号等のお問い合わせはご遠慮ください。

ウチシルベ