全国どこでも!相談拠点数業界No.1!

老人ホームの検索・紹介・入居相談なら【ウチシルベ】

  • 小さいサイズ
  • 大きいサイズ

ご相談から入居まで、お住まい相談員が
老人ホーム探しを無料でサポート

ご相談・お問い合わせはこちら

0120-253-347

受付時間 9:00~18:00(年中無休)

やすおかの里(山口県下関市)

やすおかの里 の詳細

印刷

  • グループホーム
  • やすおかの里
深川新司
コメント
サンデンバス「下関工科高校前バス停」から徒歩15分、下関市安岡町の閑静な住宅街にあるグループホームです。1ユニット9名の小規模でアットホームな施設となっており、地域に住む認知症の方が自宅生活の延長として利用できます。居室は全室個室、認知症ケアの知識を持った介護スタッフが24時間体制で常駐しており、利用者が「ゆっくり・いっしょに・楽しみながら」豊かな生活を送れるようサポートしてくれます。
所在地 山口県  下関市 安岡町7-7-1
路線・最寄駅 JR山陰本線(益田~下関) 安岡駅 バス「下関工科高校前」下車、徒歩7分
費用 初期費用20.4万円~20.4万円
月額費用10.2万円~10.2万円
居室数 9 開設年月 2018年03月
運営会社 株式会社セービング
情報更新日:2022/5/16
おすすめポイント1
1ユニット9名の小規模でアットホームな施設です
おすすめポイント2
認知症ケアの知識を持った介護スタッフが常駐しています
おすすめポイント3
居室は全室個室で一人だけの時間が確保されています

新型コロナウイルス感染症の影響により見学時にはアルコール消毒・マスク着用が必須となる場合がございます。
また、見学自体がお断りとなることもあります。
最新の受け入れ・見学の状況についてはウチシルベ老人ホーム入居相談窓口までお問い合わせください。

オンライン相談サービスはじめました

ウチシルベ 老人ホーム入居相談窓口
0120-253-347(9:00~18:00)

※番号を触ると発信します(携帯電話の場合)。
※こちらの電話番号は施設直通の番号ではございません。入居に関するご相談の受付窓口となっています。

思い通りの施設が見つからない方

プロに施設探しを相談する

>エリアから施設探しをする

0120-253-347[受付時間 9:00~18:00 毎日営業]

※入居相談専用の窓口につながります。入居者への面会・求人・電話番号等のお問い合わせはご遠慮ください。

やすおかの里 が選ばれる理由

小規模ならではの家庭的な住環境

グループホーム やすおかの里は、サンデンバス「下関工科高校前バス停」から徒歩15分、下関市安岡町の閑静な住宅街にあります。住宅街でありながら少し歩けば田園風景が広がるのどかな環境となっており、自然を身近に感じながら心豊かなセカンドライフを送れます。近くには地域の基幹病院である「済生会下関総合病院」があり、医療面でも安心できる環境です。敷地内には駐車場が用意されており、家族の方は車で便利に来訪できます。

 建物は三角屋根の温かみのある外観をした平屋建て、館内は認知症の方の生活に配慮されたバリアフリー設計となっています。1ユニット9名と少規模なため館内はアットホームな雰囲気で、共用部にはソファやテレビが設置されたリビングやアイランドタイプのキッチン、個室のトイレ、入浴台が設置された個浴など、家庭的で使いやすい設備が揃っており、認知症の方が新しい環境に戸惑うことなく、自宅生活の延長として利用できます。リビングでは日常的に機能訓練やレクリエーションが実施されており、楽しみながら頭や体を使うことで、介護予防や認知症の進行予防につなげられます。食事はキッチンにてスタッフが用意しており、いつでもできたての温かい状態でいただけます。

小規模ならではの家庭的な住環境

グループホーム やすおかの里は、サンデンバス「下関工科高校前バス停」から徒歩15分、下関市安岡町の閑静な住宅街にあります。住宅街でありながら少し歩けば田園風景が広がるのどかな環境となっており、自然を身近に感じながら心豊かなセカンドライフを送れます。近くには地域の基幹病院である「済生会下関総合病院」があり、医療面でも安心できる環境です。敷地内には駐車場が用意されており、家族の方は車で便利に来訪できます。

 建物は三角屋根の温かみのある外観をした平屋建て、館内は認知症の方の生活に配慮されたバリアフリー設計となっています。1ユニット9名と少規模なため館内はアットホームな雰囲気で、共用部にはソファやテレビが設置されたリビングやアイランドタイプのキッチン、個室のトイレ、入浴台が設置された個浴など、家庭的で使いやすい設備が揃っており、認知症の方が新しい環境に戸惑うことなく、自宅生活の延長として利用できます。リビングでは日常的に機能訓練やレクリエーションが実施されており、楽しみながら頭や体を使うことで、介護予防や認知症の進行予防につなげられます。食事はキッチンにてスタッフが用意しており、いつでもできたての温かい状態でいただけます。

利用者の立場にたった認知症ケア

9室の居室は全室個室となっており、共同生活の中にもしっかりと一人だけの時間が確保されています。居室設備としてトイレや収納が完備されており、夜間の排泄もスムーズにおこなえます。シンプルでコンパクトな間取りは機能的で使いやすく、必要なものに手が届きやすいことで利用者自身で無理なく身の回りのことがおこなえます。各居室はスタッフがいるリビングから声が届く距離にあり、居室に一人でいるときにも優しい声かけや見守り等でしっかりと安全を確保してくれます。

 館内には介護スタッフが24時間体制で常駐しており、常に利用者の立場に立った認知症ケアを提供してくれます。手助けする際には自立支援が大切にされており、できることは本人に、できないことをさりげなくサポートしてくれます。掃除や洗濯、食事の準備等の家事には利用者も一緒になって参加でき、役割を担うことで生きがいが感じられる、精神的にも充実した毎日を過ごせます。

やすおかの里 の経営理念・スタッフの声

下関で地域に根ざした介護を提供

グループホーム やすおかの里は「株式会社セービング」の運営です。2000年設立、山口県下関市に住所がある介護事業者で、下関市内において在宅サービスから施設サービスまで幅広い介護サービスを提供しています。地域密着型の会社のため地域の事情に精通しており、地域に住む高齢者の方が住み慣れた場所で安心の老後を過ごせるようサポートしてくれます。

  株式会社セービングでは「丁寧な対応」「地域密着」「多彩な介護事業」の3つを大切にしています。常に満足度の高いサービスの提供を心がけており、セービングに関わるすべての方の豊かな人生と幸福を追求しています。

やすおかの里 のギャラリー


  • 食堂

  • 居室

  • トイレ

  • リビング

  • 食堂

  • 居室

  • トイレ

  • リビング

やすおかの里 の受け入れ条件

受入れ介護度 自立不可 要支援可 要介護可
受入れ体制 保証人無し応相談 障害者総合支援応相談  

やすおかの里 のサービスについて

医療受け入れ体制

インスリン応相談 在宅酸素応相談 胃ろう応相談
鼻腔経管栄養応相談 中心静脈・IVH応相談 たん吸引応相談
気管切開応相談 人工肛門・ストーマ応相談 バルーン・カテーテル応相談
透析(施設側による送迎)応相談 透析(本人家族による通院)応相談 褥瘡応相談
認知症可 統合失調症応相談 疥癬応相談
肝炎応相談 結核応相談 HIV応相談
梅毒応相談 ブドウ球菌感染症・MRSA応相談 筋萎縮性側索硬化症・ALS応相談
ターミナルケア応相談    

やすおかの里 の料金プラン

基本費用

初期費用 20.4万円20.4万円  月額費用 10.2万円10.2万円

費用詳細Aタイプ

初期費用 月額費用
初期費用総計
20.4万円
月額費用総計
10.2万円
入居一時金
初期償却 償却期間(月)
敷金 その他 家賃
住居費
管理費 共益費 運営
サービス費
食費 水光熱費 その他
0万円
20.4
万円
5.1
万円
5.1
万円

思い通りの施設が見つからない方

プロに施設探しを相談する

>エリアから施設探しをする

0120-253-347[受付時間 9:00~18:00 毎日営業]

※入居相談専用の窓口につながります。入居者への面会・求人・電話番号等のお問い合わせはご遠慮ください。

やすおかの里 の施設詳細

建物構造

建築構造 木造    階数 1

居室設備

  • 緊急コール あり
  • エアコン あり
  • ベッド あり
居室面積 10.66㎡  間取り 1R

共用設備

  • 食堂 あり
  • 談話スペース あり
  • 個別浴槽 あり

やすおかの里 のアクセスマップ

所在地 山口県 下関市 安岡町7-7-1
路線・最寄駅 JR山陰本線(益田~下関) 安岡駅 バス「下関工科高校前」下車、徒歩7分

思い通りの施設が見つからない方

プロに施設探しを相談する

>エリアから施設探しをする

0120-253-347[受付時間 9:00~18:00 毎日営業]

※入居相談専用の窓口につながります。入居者への面会・求人・電話番号等のお問い合わせはご遠慮ください。

店舗数業界No1

老人ホーム探しは、わたしたちにおまかせください!

0120-253-34

相談無料

拠点数No.1

0120-253-34

相談無料

拠点数No.1