見る、聞く、行く。
入居までお住まい相談員といっしょ。

0120-253-347

ご本人も見学に同行して老人ホームを探しました!

ご本人も見学に同行して 老人ホームを探しました!

お住まい相談員

川越所沢

日々地域を飛び回るお住まい相談員のお仕事内容やトピックを取り上げていきます。
※紹介している相談実例の内容は、実際にウチシルベに寄せられた相談をもとに構成しています。しかし、ご本人やご家族のプライバシーに配慮し、一部の設定・描写を変更した上で編集しています。


2018年03月19日

皆川由実
埼玉県川越市・所沢市担当のお住まい相談員です。デイサービスでの勤務経験を活かし、見学の際の送迎にも柔軟に対応しています。

ご本人様と一緒に老人ホーム探し

A様
A様
男性/所沢市在住/要介護1

所沢市にお住まいのAさんは、もともとは関西のご出身の方。長く関西で商売を続けてこられてきたそうなのですが、高齢になって生活の不自由を感じたのを機に、娘様夫婦が暮らす所沢近隣にご夫婦で引っ越してこられたそうです。当初はこれまでと同じように夫婦での暮らしが続いていたのですが、先に奥様のほうが体調を崩され、これを機に老人ホームに入居することに――。そうなると、どうしてもAさんの日々の生活にも不自由な場面が多くなってしまい、このたびケアマネさんを通じた紹介で、ウチシルベが老人ホーム探しをお手伝いすることになりました。

キーパーソンである娘さんとお話をさせていただいたところ、Aさんは体を動かすことや人との会話がお好きな方とのことで、明るくてコミュニケーションの多いホームを希望されていました。場所は所沢市とその近隣が望ましいものの、比較的広く検討できるとのお話だったのでエリア内でいくつかの老人ホームと高齢者住宅をピックアップさせていただきました。

自分が住む場所は自分で探したい

そして実際にご見学にお連れしたのは、介護付き有料老人ホームが3つとサ高住1つの合計4カ所。Aさん自身が「自分のこれから住むことになる場所だから見ておきたい」とおっしゃったので、こちらで見学用の大きなバンをご用意し、娘さまと一緒に施設見学にお連れしました。実は、私はデイサービスでの経験が長く、送迎は得意分野のひとつ。Aさんが乗降時に段差で困らないようにステップを用意しておいたところ、とても喜んでいただけました。まずは初日に2か所、そし3日後に2か所を見学したのですが、娘さんとは車中の話で盛り上がり、たくさんご質問をいただきました。そして、すごく近い距離間で忌憚なくアドバイスをさせていただくことができました。初めてお会いしてお話しする場合、遠慮なさってあまり質問等もされないケースもよくあります。でも、せっかくウチシルベをご利用いただいているのだからこそ、どんどん質問をぶつけてきていただいたほうが、私たちもきっとお役に立てると思います。

結局、2日目に見た川越市にあるサービス付き高齢者向け住宅をAさんも娘さんもお気に召され、その場で入居申し込みとなりました。スタッフの方の明るい対応とホームの雰囲気が決め手になったのではないかと感じます。まだまだ寒い時期ではありましたが、ご本人がご同行いただいたことで納得のいく住まい選びにつながりました。

 


お住まい相談員がピッタリの老人ホーム・高齢者住宅をご提案

0120-253-347

皆川 由実
埼玉県川越市・所沢市担当のお住まい相談員です。デイサービスでの勤務経験を活かし、見学の際の送迎にも柔軟に対応しています。
ウチシルベ