遠距離に離れて住んでいる親の介護施設も探してもらえる? 連載記事

見る、聞く、行く。
入居までお住まい相談員といっしょ。

0120-253-347

遠距離に離れて住んでいる親の介護施設も探してもらえる?

お住まい相談員

日々地域を飛び回るお住まい相談員のお仕事内容やトピックを取り上げていきます。

Pocket

2016年12月28日

悩める奥様
実家で一人暮らししている母を近所に呼び寄せて老人ホームに入居させたいと考えているのですが…。遠距離で離れて暮らしている親の施設入居も相談することができるのでしょうか?

 

ウチシルベでは全国各地にお住まい相談員がいるので離れて暮らしている親御さんの施設入居もお手伝い可能です。

 

実際に対応した事例ではこんなことがありました。

お母様が大阪、娘さんが福岡と離れて暮らしている親子。お母様はパートで働くほどお元気でしたがある日突然倒れて入院。心配した娘さんが福岡に呼び寄せて自分の家の近くのどこかの施設に入れたいと考え、ウチシルベに相談しました。

対応したのは大阪本部の小野明子と福岡本部の桑野かおり。

小野明子
大阪エリア担当。相談される方がお話しやすい雰囲気を作ります。なんでもご相談下さい。
小野明子のページはこちら

 

桑野かおり
福岡エリア担当。豊富な知識と経験を活かして当事者目線に立ったご提案をします。
桑野かおりのページはこちら

 

お母様の入院中、福岡の娘さんが大阪までやってきて病院の担当者と面談をすることになり、小野もその場に立ち会いすることに。その間、福岡で桑野が施設を選定し入居可能かどうか確認しました。

二人が協力して進めていった結果、無事に退院までに受け入れ先が決まり、予定通り入居ができました。

 

小野
わたしは面談に立ち会ったり、施設から送っていただいた資料を病院の担当者にお見せしました。入院前は自立だったのに大きな病気で倒れられた方でしたが、福岡の娘さんの近くで無事入居できたということでほっと一安心しました。

 

桑野
とても親身になって対応して下さる施設をご紹介できたのでよかったです。ただ、お母様が大阪から福岡までいらっしゃる際の移動手段が心配でした。なのでJRに問い合わせてどのような対応をしていただけるか問い合わせたり、介護タクシーが手配可能かどうかなど確認しました。移動の当日はJRで車椅子を新幹線に乗車するまでお借りし、駅についた時には施設の方に車椅子を持ってお迎えに来ていただきました。

桑野かおりが調べたところ、新幹線では介護が必要な方がゆっくりと座れる席もあるそうです。

 

このように、各地にお住まい相談員がいるウチシルベなら遠く離れた場所に住む親御さんの介護施設探しもお手伝い可能です。入居者やご家族のことを親身になって考えるお住まい相談員に安心しておまかせ下さい。

Pocket

お住まい相談員がピッタリの介護施設・老人ホームをご提案

0120-253-347

ウチシルベ編集部
ウチシルベ編集部です。お住まい相談員や高齢者向け住宅、介護にまつわる情報を発信していきます。
全国のサービス付き高齢者向け住宅、
老人ホーム、介護施設を探す
ウチシルベ