見る、聞く、行く。
入居までお住まい相談員といっしょ。

0120-253-347

シニア世代の友達づくり

2017年12月19日

シニア世代の友達づくりについて

シニア世代になると子育てが終わり仕事を定年になることで自由な時間が増えます。新しく友達をつくって自由な時間を一緒に楽しみたいと考えている人は多いでしょう。
シニア世代の友達は一緒に楽しい時間を過ごすだけの存在ではなく、健康上の問題で困ったときに助けてくれる力強い存在でもあります。シニア世代の上手な友達づくりの方法について紹介します。

習い事をはじめてみる

一つ目は若い頃に仕事や家事、子育てで出来なかった習い事を始める方法です。今の習い事は多様化しており、シニア向けのものだけでもインドアからアウトドアまで多くの種類があります。
習い事の良い点は、初心者同士が集まるためお互いに分からないところをアドバイスしたり、協力して行なう作業が多く、自然と参加者同士の距離が縮まることです。仲良くなれば世間話や食事をしたりすることが増え、気づいたときには友達になっていることでしょう。やりたい習い事がある人は、習い事を楽しみながら一緒に友達づくりも行うことができます。
施設探しを無料で相談する

同じ趣味をもつ人が集まるサークルに参加する

地域には同じ趣味を持つ人が集まるサークルがたくさんあります。公民館などで行なう地元の人が集まるサークルや、専門の教室やスクール、お店などが中心となってつくられたサークルなどがあります。
話が苦手な人でも同じ趣味をもった相手とならば会話もはずみます。旅行や山登り、カラオケ、囲碁、将棋などたくさんのサークルがあります。新聞の地元欄や地方情報誌、ネットなどで参加者を募集していることが多いので、興味がある人は探してみましょう。

地域のコミュニティーに参加する

地域には町内会や老人会などのコミュニティーがあります。コミュニティーが行なうイベントに積極的に参加することで、地域の人と友達になる機会を持つことができます。近所に友達が出来ることは大きな安心感につながります。お祭りや旅行など楽しいイベントもあるので参加してみてはいかがでしょうか。

高齢者施設探しはおまかせください

プロに施設探しを相談する

お住まい相談員がピッタリの介護施設・老人ホームをご提案

0120-253-347

ウチシルベ編集部
ウチシルベ編集部です。お住まい相談員や高齢者向け住宅、介護にまつわる情報を発信していきます。
ウチシルベ