全国どこでも!相談拠点数業界No.1!

老人ホームの検索・紹介・入居相談なら【ウチシルベ】

  • 小さいサイズ
  • 大きいサイズ

ご相談から入居まで、お住まい相談員が
老人ホーム探しを無料でサポート

ご相談・お問い合わせはこちら

0120-253-347

受付時間 9:00~18:00(年中無休)

終末期医療-介護コラム

手を尽くしても治療の効果が出ず、死が近づいてきた時期を終末期といい、期間に医療を提供することを終末期医療といいます。この他にもターミナルケア、緩和ケア、ホスピスなどが同じような意味を指します。終末期医療において本人が延命治療をどこまで望むかが重要で、意見を踏まえて医師や看護師がケアをしていきます。本人にとつては、これまでの苦痛や不安を和らげ、尊厳を保ちながらものこされた時間を安らかに過ごすことが求められます。終末期医療では、本人だけでなく家族も苦痛を強いられることが多いとされています。特に高齢者であれば体力の低下により症状が急変したり、場合によっては急死することも考えられます。もしもの時にも日ごととから心のケアにも力を注ぎ、悔いの残らない死を迎える準備のサポートをする必要があります。

終末期医療
2019年02月13日

終末期医療について

終末期医療とは 終末期医療は人生の最後である終末期に提供される医療のことで、ターミナルケアとも言われます。終末期という言葉について明確な定義はされていないものの、全日本病院協会ガイドラインで以下のように規定されています。 …..

高齢者が植物状態になった時には費用はどのくらいかかる?
2018年10月19日

高齢者が植物状態になった時には費用はどのくらいかかる?

病気や事故など様々なことが原因になり植物状態になってしまうことがあります。意識はないけれども生命は維持できている状態のことです。   特に高齢者の場合には若い人に比べると脳血管障害などによって植物状態になる可能 …..

尊厳死と終末期の問題
2016年05月31日

尊厳死と終末期の問題

尊厳死と終末期の問題 尊厳死は人間の尊厳を保ちつつ、死を迎えることです。これは近年非常に問題になっている部分であり、尊厳死を支持する方、尊厳死を否定する方それぞれ意見が分かれている部分です。 また、高齢者にとって尊厳死と …..

最後まで自宅で過ごすことができる在宅ホスピス
2016年05月27日

最後まで自宅で過ごすことができる在宅ホスピス

最後まで自宅で過ごすことができる在宅ホスピス 末期になりますと、病院で最期を迎える人が非常に多く、在宅で迎える人のおおよそ1.5倍から2倍ぐらいの数だと言われています。また、病院の種類にも最期を迎える場でもあるホスピスと …..

看取り看護は老人ホームでできるのか
2016年04月25日

看取り看護は老人ホームでできるのか

看取り看護は老人ホームでできるのか 超高齢化社会の我が国において、現在高齢者の看取り看護は、病院だけではなく在宅や施設等においても実施しています。特に、老人ホームなどにおいては、看取り看護を実施しているところが増えており …..

老人ホームでは延命治療を行えるのか
2016年02月26日

老人ホームでは延命治療を行えるのか

老人ホームでは延命治療を行えるのか 老人ホームでは数多くの高齢者が過ごしており、特別養護老人ホームなどでは最期まで老人ホームで過ごす方も多いです。 延命治療は本人の意思に関わらず亡くならないために医療的な治療を行うことで …..

末期がん患者に対する疼痛管理の重要性
2016年01月25日

末期がん患者に対する疼痛管理の重要性

末期がん患者に対する疼痛管理の重要性 末期がん患者は、治療を行っている時、最期の時などは特に痛みが伴い、苦しみ生きていること自体が辛くなります。また、痛みはその人にしかわからなく、周囲はその痛みを緩和してあげることしかで …..

コスメティックセラピーは活力を増強させる
2016年01月20日

コスメティックセラピーは活力を増強させる

コスメティックセラピーは生きる活力を増強させる コスメティックセラピーは、老いを美しく生きる、美しく老いて生きるという発想から、生まれました。今では老人だけでなく、末期患者への緩和ケアや医療としても、心理的効果を発揮して …..

安楽死
2015年12月29日

どこからが、安楽死

どこからが、安楽死 「安楽死」とは、どのようなものを指すのか、それは人それぞれ違います。しかし、どのような最期であったとしても、その人にとって生きてきた意味があります。また、亡くなる時に苦しまないで最期を全うできたら、も …..

看取り介護の同意書を家族に説明する方法
2015年12月28日

看取り介護の同意書を家族に説明する

超高齢化社会の我が国において、高齢者の看取りを行う老人施設が増え、家族へ看取りの説明をする機会も増加しています。また、施設で最期を迎えると言うことは、高齢者にとって最後まで住み慣れた地で生活できると言うことにもなります。 …..

がんと向き合って、自分らしく生きるためのケア
2015年12月24日

がんと向き合って、自分らしく生きるためのケア

がんと向き合って、自分らしく生きるためのケア   医療が発展し、救える命が増えた反面、長期間の治療による痛みや自分の今後に対する不安を感じる患者さんが増えてきました。病気の治療がうまく行っていても、苦痛があると …..

癌と共に迎えるターミナル
2015年12月09日

癌と共に迎えるターミナル

癌と共に迎えるターミナル 医療の発達している現代の日本では、ほとんどの癌は治療できる病気です。しかし、死因の第1位は実は癌なのです。治療はできるのに、癌で亡くなる方も多いということは、それだけ癌を患う方、癌と闘いながら最 …..

自分で選ぶ最期の場所
2015年12月02日

自分で選ぶ最期の場所

自分で選ぶ最期の場所 人生の最期のときまで大切な時間を送る場所として、病院、ホスピス、自宅があります。特に末期がんの方は痛みが強く、緩和医療によって痛みを抑えることで穏やかに時間を過ごせるよう関わります。それには専門の医 …..

ターミナルケアでの緩和ケアを行う際に介護士として注意したいこと
2015年11月25日

ターミナル期の緩和ケアについて

ターミナルケアでの緩和ケアを行う際に介護士として注意したいこと ターミナルケアで最も重要とされるのが緩和ケアです。緩和ケアを上手に行うことによって、安らかに、安楽に過ごすことができますので、ターミナルケアには緩和ケアは必 …..

自宅で終末期ケアを適切に行うためのポイント
2015年11月17日

自宅で終末期ケアを適切に行うためのポイント

自宅で終末期ケアを適切に行うためのポイント 終末期を住み慣れた自宅で過ごしたいと思われる方や、自宅で過ごさせてあげたいと思われる方もいらっしゃるかと思います。本人・家族にとっても自宅での看取りはとても大変な事で、覚悟がい …..

終末期医療におけるグリーフケア
2015年10月05日

終末期医療におけるグリーフケア

患者の家族への支援。それがグリーフケア グリーフケアという言葉を聞いたことがあるでしょうか。グリーフ(Grief)とは大きな悲嘆のことです。家族など身近な人物が亡くなった時に人は喪失感を覚えます。また、終末期にあってはこ …..

エンディングノートを書いてみよう
2015年09月15日

エンディングノートを書いてみよう

エンディングノートってご存知ですか? エンディングノートや「終活」という言葉を目にしたり耳にすることも最近増えてきました。 エンディングノートとは人生の最期を迎えるにあたって自分の思いや希望を家族に伝えるために書くノート …..

終末期医療におけるホスピスの役割
2015年08月27日

終末期医療におけるホスピスの役割

ホスピスとはなんですか? 世界的に平均寿命が高くなり、高齢化が進んでいます。その中でターミナルケアという考え方も一般的になってきました。ホスピスとはターミナルケアを行うための施設のことです。   元々、ホスピス …..

ターミナルケアとは
2015年06月09日

ターミナルケアとは

ターミナルケアについて ターミナルケアとは終末期の看護という意味です。死が予想される人の数週ないしは数ヶ月間に行うケアのことです。Cure(治療)ではなくcare(看護、ケア)を行うという医療のあり方のことをいいます。 …..

0120-253-347
店舗数業界No1

老人ホーム探しは、わたしたちにおまかせください!

0120-253-34

相談無料

拠点数No.1

0120-253-34

相談無料

拠点数No.1