老人ホームとクリニック併設施設のオープン予定情報

博多区, 施設情報

福岡市博多区板付にサービス付き高齢者向け住宅+デイサービス+内科クリニックが入った施設が10月オープンに向けて工事をしているので、一度見学に来てほしいと施設運営会社の方からお電話を頂きました。

建物は広く、3階建ての建物を改装中。1階は内科クリニック・デイサービス・訪問介護事業所が作られて、2階3階はサービス付き高齢者向け住宅で40床ぐらいの予定との事です。

入居時の一時金は25万円ぐらいで、月額は食事込みで9万8千円と低価格を予定しているそうです。

デイサービスもリハビリ特化型で、介護保険でマッサージも受けられるように柔道整復師がいるそうです。もちろんいろんな行事も予定されています。

内科クリニックが施設1階にあるため受診も出来るし24時間施設職員とも連携して、緊急時対応なども可能。看護師もクリニックから来てくださり対応が受けられるようです。

在宅医療の経歴が長いクリニックがあることで、高齢者特有の病気や対応が安心して受けられる。このことはこれからは特に施設選びのポイントとして大切になってくるでしょう。

また、この施設の近隣、徒歩1分の所に大きなスーパーもあるため、買い物やクリーニングなど、生活に必要な施設も完備されています。

高齢者でも比較的お元気な方から、持病をお持ちの介護が頻繁に必要な方まで、生活できる環境ではないかと思います。

後は、オープンしなければ分かりませんが、落ち着く部屋かどうか、ご本人やご家族と施設の職員の方や入居されている方たちとの相性など、実際に見学して検討することが必要でしょう。

料金についても、具体的な介護内容や看護・病院受診や通院など必要な内容をお話しして、現実的な月の金額の目安を計算してもらうことが大切かと思います。

これからもオープンまでに最新情報を施設に確認して、ブログにのせていきたいと思います。

福岡市博多区にあるグループホームでの見学

博多区, 施設情報, 男性多め, 相談実例, 認知症

福岡市博多区のグループホームの見学をご提案して同行しました。このグループホームはめずらしく鉄筋コンクリート造の建物で、1ユニット9床の施設が2・3・4Fに3ユニットある施設です。

通常のグループホームは、1ユニット9名で認知症の方が、家庭のように生活をするタイプに施設なのですが、ほとんどは2ユニット18名で、木造家屋タイプです。

続きを読む