0

自立の方向けに食事が充実している物件

曽根 るみ

曽根 るみ

自身も高齢の母親の介護をしながら、福岡本部にてお住まい相談員業務を高齢者家族の思いに寄り添い専門性の高い施設提案を行う。 全国の自治体・社協の講演・病院やケアマネ向けの勉強会等講師としても活躍中。


今日は福岡市内の自立でも入れる人気の施設について少し説明します。

自立から要支援・要介護2ぐらいまでの方は、まだ今までの生活環境を変えたくない方が多いものです。

しかし、何らかの理由で施設入所を本人や家族が考えなければならない場合、なかなか気に入る施設がないように思います。

広いお部屋の希望が一番の障害であることが多いのですが、リビングやダイニングは共同であることを理解してもらって、広さは妥協して頂きながら施設提案をしますが、次は料金が高いことが障害になってきます。

どうしても要介護1まで行かない場合、追加料金で月3万から5万円を追加して入居が出来るとか、入居一時金が高くなるとか、超高額の施設入所金であるなどが多いのです。

 

今日は、入居金はなく、敷金2か月のみで月額は17万程度で福岡市中央区の住宅街にある人気のサービス付き高齢者向け住宅についてご紹介します。

 

先日、食事重視とリハビリやディサービスがあり、通院治療が今までの総合病院に通院できることを条件に、息子さんの自宅に近いところをとの希望があった方の入居お手伝いをしました。

 

食事は3食ともかなり工夫されたメニューで管理栄養士の献立を有名店の板前経験のある調理師が調理しているため、器や盛り付け・食材の色味や鮮度が面も華やかにおいしそうに提供されていました。

 

また、それ以外に別メニューで、うどん・ラーメン・おかゆ・鍋・カレー・トーストセット・など、その日の体調や気分で、事前注文しておけば変更可能ということです。

 

やはり毎日贅沢な食事だとうどんが恋しくなるんでしょうね。 よくご見学の際好きな食事を聞くのですが、意外に魚ではなく肉類がお好きな方が多いようです。また、意外にがっつり系の献立がお好きな方が多く、ステーキ・とんかつ・すき焼き・カレー・うどん・鍋が人気のようです。

 

外出が少なくなってくると楽しみは食事になるので、別メニュー対応などの工夫が自立から受け入れる施設は必要だと思いました。

老人ホーム探しはおまかせください

プロに施設探しを相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です