0

「RUN伴+(プラス)2017九州ファイア」参加しました!

桑野 かおり

桑野 かおり

現在は、施設も増えてきており、いろいろな選択肢がありますので、事故防止や長く元気に暮らしていただく為に高齢者住宅で暮らすことは、前向きに生活するうえで、良いことだと思います。ご相談いただいたご家族に合った住まいをご提案差し上げたいと考えております。


11月4日土曜日

急に寒くなったこの日、福岡市内の各地で「RUN伴+(プラス)」がスタートしました

今回のテーマは「染める」

オレンジ色で各地を染めていきます

私が参加したのは「ルートQ和白ルート」です

11時頃から千早駅近辺の「なみきスクエア」を出発し高齢者の方、高齢者を支える方々、市民の方々などが目的地へ向けてスタートしました

皆さま早くから集まっていただきました

「帰りたい!」とおっしゃる方を管理者の方が「帰りに何か買って帰ろう」と優しく話しかけていらっしゃるのが印象的でした

「帰りたい」と言いつつも目的地まで一緒に歩いて下さいましたよ♪

皆さん寒い中、笑顔で参加してくださいました

「こんなに歩いたの久しぶりやね」

なんて声も聞かれて本当にうれしい半面、複雑な気持ちにもなりました・・

なかなか車いすであっても外出は難しいのが現実なのですね・・

「RUN伴+(プラス)2017九州ファイア」参加しました!-1

5日はけご公園からキャナルシティ博多近辺まで、福岡県内のRUN伴+(プラス)に参加された方が終結して

約100名位で認知症啓発活動としてパレードを行いました

「RUN伴+(プラス)2017九州ファイア」参加しました!-2

小さなお子さんも一緒に歩いてくれました!

「RUN伴+(プラス)2017九州ファイア」参加しました!-3

ホークス優勝セールで沸く天神で、オレンジ色の団体を目にしていただいた方も多いのではないでしょうか^^

「認知症であってもなくても、安心して住み慣れた地域で暮らしていくことを実現する」

認知症じゃなくても、介護が必要でも安心して住み慣れた地域で暮らしていけることを実現できるようにしたいですね

自宅でも老人ホームでもその方の望む暮らしを実現できるお手伝いを今後も続けていけたらと思っております

「RUN伴+(プラス)2017九州ファイア」参加しました!-4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です