0

認知症サポーターステップアップ研修を受けました!

桑野 かおり

桑野 かおり

現在は、施設も増えてきており、いろいろな選択肢がありますので、事故防止や長く元気に暮らしていただく為に高齢者住宅で暮らすことは、前向きに生活するうえで、良いことだと思います。ご相談いただいたご家族に合った住まいをご提案差し上げたいと考えております。


今日は「ユトリア博多」にて認知症サポーターステップアップ研修でした。

たろうクリニックの内田先生の講師でとても勉強になりました、

研修後施設見学だったのですが、内田先生がおっしゃっていたのはこのことだなと

考えながらご家族の話を伺うことが出来ました。

印象的だった話は、認知症の方は何かの動作中にしていることを忘れてしまうこともあるということ。

例えばトイレにいく途中にトイレにいっていることを忘れてしまって失敗をする、

入浴の準備をしている時にお風呂に入ろうとしていることを忘れ、なぜ裸でいるのかわからなくなり、

不安や羞恥心から声を上げてしまうなど、動作時に声掛けをしながら行うことの大切さなど

他にもたくさん学ぶことがありました。

良い学びをありがとうございました!

認知症サポーターステップアップ研修を受けました!-1

 

老人ホーム探しはおまかせください

プロに施設探しを相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です